06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

1月ISM製造業景気指数 

1月のISM製造業景気指数が発表された。



PMI 58.4
New Orders 65.9
Production 66.2
Employment 53.3
Supplier Deliveries 60.1
Inventories 46.5
Customers' Inventories 32.0
Prices 70.0
Backlog of Orders 56.0
Exports 58.5
Imports 56.5


ISM Manifacture



・全ての項目で伸びている。
・PMIの水準は2004年8月以来。景気回復初期には振れやすい指標であることが改めて裏付けられる形となっている。
・新規受注も伸びているが、これがいつ伸び悩むかが次の局面かもしれない。
生産は6.5ポイントも伸びており、在庫も増加していることから米国経済は健全な在庫サイクルの最中にある
・雇用の50以上は2ヶ月連続。製造業部門での雇用は改善し続けている。
・価格も61.5から70まで一気に上昇しており、インフレ期待を呼ぶものとして意識される。
・輸出も拡大しているが、足元のモメンタムはやや鈍化しつつある。ドル高局面が意識されているかもしれない。


人気ブログランキングへ ←皆さんの応援よろしくお願いします! 

 

 人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 市場視点

tb: 0   cm: 0

« RBAショック~市場期待と中銀の乖離  |  米GDPの検証~民間需要の回復シナリオ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marketwatcher.blog61.fc2.com/tb.php/117-41c3fd3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。