08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

米国マクロについて~Bulls vs. Bearsの対立が続く 

昨日、2月のコンファレンスボード消費者信頼感指数が発表され、市場予想の55.0に反して46.0となって、景気判断の分かれ目となる50を割り込んだ。マーケットにも比較的堅調だった米国経済への不透明感台頭から売られた。コンファレンスボードのエコノミストであるLynn Franco氏は以下のように指摘している。


Consumer Confidence, which had been improving over the past few months, declined sharply in February. Concerns about current business conditions and the job market pushed the Present Situation Index down to its lowest level in 27 years (Feb. 1983, 17.5). Consumers' short-term outlook also took a turn for the worse, with fewer consumers anticipating an improvement in business conditions and the job market over the next six months. Consumers also remain extremely pessimistic about their income prospects. This combination of earnings and job anxieties is likely to continue to curb spending.




(抄訳)消費者信頼感は数カ月にわたって改善してきたが、2月に急落した。現状のビジネス環境や労働市場への懸念が現状判断指数を27年ぶりの低水準(1983年2月の17.5)に落ち込ませている。消費者の短期間の見通しは悪化し、今後6ヶ月にわたってビジネス環境や労働市場が改善すると見込んでいる消費者は少ない。また、消費者は収入の見通しに対してとても悲観的である。この収入と雇用不安の組み合わせは支出を抑制する可能性が高い。


ところが、この消費者信頼感の落ち込みを天候要因とする向きもある。2月のフランスの消費支出の低下やまさかのIfoドイツ景況感指数の低下に対しても同様の見方を示している。FTでは、"Weather helps freeze global recovery"としており、以下のような解説を出している。


Brian Bethune, chief US financial economist at Global Insight, said the severe weather had undermined consumer sentiment.




グローバルインサイトの米国の金融エコノミストであるBrian Bethune氏は「厳しい気象条件が消費者のセンチメントを損なった」と述べている。


気象条件は確かに消費者信頼感を低下させ、支出を抑制させるだろう。しかし、Lynn Franco氏の指摘もまた頷ける。雇用不安が消費支出を抑制させ、貯蓄率を上昇させることで、景気回復の足取りを抑制させることは違いがない。雇用統計でも賃金抑制に歯止めが掛かるかどうかといったところであり、将来的に収入が増えるといった楽観的な見方は出来ない。


確かに米国経済は製造業中心に回復している。しかし、需要が盛り上がらない。ゆえにジョブレスリカバリーなのだろう。牽引役の前輪から後輪が回転するのは時間がかかる。ディープリセッションだったので、このあたりで"Bulls vs. Bears"の果てしない対立がつづいているのだろうし、そんな状況が今後数カ月は続いていくのではなかろうか。


それでも先進国で米国のリカバリの優位性は変わらないだろうし、製造業のセクターでマイナスの材料が意識されている欧州の方がまだまだキツイといったイメージは強い。個人的な見解だが、欧州の製造業セクターは通貨高により競争力が削がれていることが相当重石になっているような感じもする。最もショッキングなエポックだったのはダイムラーの赤字決算だった。



人気ブログランキングへ ←皆さんの応援よろしくお願いします! 

 

 人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 市場視点

タグ: マクロ 
tb: 0   cm: 0

« Bernanke and Spain~Today's Market Catharsis  |  金利の話 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marketwatcher.blog61.fc2.com/tb.php/138-c92c327c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。