07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

雇用統計 

9月の雇用統計が発表された。


非農業部門雇用者数 -263,000人
失業率 -9.8%


市場の初動としてはドル買い、ユーロ売り、ポンド売り、債券買い、株売りとなっている。

FF金利先物は買いで反応、フォワードカーブは以下のとおりである。


FF金利先物のフォワードカーブ(初動)


23:30 追記


外為市場は完全に雇用統計を無視し、ひたすらドルを売っている。ゼーリック世銀総裁のドル安(ユーロ高)誘導発言も効いているように感じられる。今度はユーロメンバーが何らかの発言があるかもしれないので、今のマーケットは政治的力学で動いており、ポジションをスクエアにしようとする動きがあるのではないか。NY株式市場はドル安を好感しハイテク主導で買われている。


0:50 追記


米国の利上げは本当に2010年に行われるのだろうか?スティグリッツ教授のデフレ脅威論が話題になっているようだ。


1:06 追記

東京とシカゴは五輪に落選し、リオへの期待が高まっている。ボベスパは期待買いなのだろうか、1%くらいの上昇となっている。→リオ決定、ボベスパは出尽くしか?


人気ブログランキングへ ←皆さんの応援よろしくお願いします! 

 人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 市場視点

tb: 0   cm: 0

« アンバランス  |  イベントリスク »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marketwatcher.blog61.fc2.com/tb.php/20-ec2b7de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。