09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

Steeping~妙な米国債 

ここのところの米国債の動きが「妙」なのでチャートを眺めたい。以下は米国債のイールドカーブの推移(出所:Bloomberg)。


UST Yield


2年から7年のゾーンのイールド低下はFedによる緩和期待が大きくマーケットを支配しているのだろう。しかし、超長期ゾーンは買われない。従って足元スティープニングが進行している。これが単に需給の問題ならばよいが、BEI(ブレークイーブンインフレーション)を見る限り、そういうわけでもなさそう。以下はBEI10年の推移(出所:Bloomberg)。


BEI10Y


すなわち期待インフレが上昇している。それは国際商品市況がこんな感じだからそういう感じになってしまうのも無理はない。以下はCRB商品指数。


CRB Index



これで本当に緩和やって大丈夫なの?市場の「インフレ期待」とやらに油を注ぐだけじゃないの?バーナンキsan?



人気ブログランキングへ ←皆さんの応援よろしくお願いします! 

 

 人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 市場視点

タグ: 米国債  金利  債券  Fed  金融政策  マーケット 
tb: 0   cm: 0

« QE2へ前進だが~FOMC議事録  |  9月雇用統計ポイント »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marketwatcher.blog61.fc2.com/tb.php/298-74ccc8a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。