06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

経済系ブロガーがみる米国経済~Kauffman Economic Outlookサーベイより 

このほどEwing Marion Kauffman Foundationでは米国の有名な経済系ブロガーに米国経済についての見方などについて調査を行った。Naked CapitalismYves Smith氏やEconomist's ViewMark Thoma氏など日本でもおなじみのブロガーが回答している。経済についての見方は以下のとおりで、エコノミスト以上に慎重なものだった(全文は"Kauffman Economic Outlook"参照)。


Economics bloggers are less pessimistic in their outlook on the U.S. economy than they were at the end of 2010, though 77 percent believe overall conditions are mixed, facing recession, or in recession. For an economy in which growth is the norm, 31 percent of respondents think that the U.S. economy is worse than official statistics indicate, and only 10 percent believe it is better. When asked to describe the economy using five adjectives, “uncertain” remains the most frequently used term to describe the economy.

経済系ブロガーは2010年の終わりの時点よりも米国経済についての悲観度合いは薄れたが、77%のブロガーは全体的な状況はまちまちであるか、リセッションに直面しているか、もしくはリセッションの中にあると考えている。経済成長は標準的なものではあるが、31%の回答者は米国経済は経済指標が示唆しているものよりも悪いとし、それよりも良いと回答しているのはわずかに10%であった。経済の状況を述べるときに使う5つの「形容詞」を聞いたところ、「不確実さ」が最もよく使われ続けた。




以下がアンケート回答の一部。

・米国経済の現状をどのように評価しているか?


overall condition US Economy.

最も多かったのは「まちまちである」という回答。強気な意見もあるが悲観的でもなく、中立的な見方が多い。


・米国経済の現状を表す形容詞とは?


condition of US Economy 2.


最も多かったのは「不確実さ」であり、それに続いて「改善している」、「脆い」などの単語が並んだ。


・公式な経済指標よりも経済は良いか、悪いか?


statics show.


同じくらいという回答が最も多いが、悪いという回答も31%あった。失業率などは依然として高く、それほど経済回復について実感に乏しいという感じだったのだろう。


・今後3年間に渡っての見通しは?


Prospect 20110218.


最も増加しているだろうと答えたのは「グローバル成長」で、以下「インフレ」、「実質金利」、「雇用」などであった。逆に「財政赤字」や「貧困」はなくならないという見方も強い。


・よくやっていると思う機関は?


Performance 20110218.


ビジネスコミュニティや、CBO(議会予算局)やGAO(会計検査院)などの評価が高い一方で、ECB、ウォールストリートの金融機関、議会については不評である。Fedはややマシという位置だろうか。


・Fedが金融引き締めに転ずるのはいつか?


Fed Actiuon.


最も多いのは2012年以降であり、このあたりは市場や一部のエコノミストの見方よりも慎重なものだった。また、労働市場に堅調さが戻ってくるまでは引き締めるべきではないとする回答も35%程度あった。半面、緩和を継続するべきとする回答は15%にとどまっている。


人気ブログランキングへ ←皆さんの応援よろしくお願いします! 

 

 人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 市場視点

タグ: マクロ  米国 
tb: 0   cm: 0

« Global Market Weekly Focus~2.21-25  |  FOMC議事録~QE2の規模・ペース縮小が議題に »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marketwatcher.blog61.fc2.com/tb.php/389-2ac6142a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。