09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: --    cm: --

雇用統計こうみる 

11月の雇用統計が発表された。


Non Farm Payroll -11,000人
Unemployment rate 10.0%



ヘッドラインの数字を見て桁がひとつ違うのではないかと思ってしまった。トピックとしては、


・あらゆる業種で雇用の改善が見られる。
・労働時間も改善している。
・項目見ると専門職・人材派遣の増加が大きい。時間当たり賃金が0.1%上昇に留まっていることを考えると、ワークシェアリングがうまく行っている感じなのだろう。
・時間当たり賃金があまり伸びていないことを考えると、雇用の回復が消費に直結するかどうかは判断できない
・景気の先行指標はピークアウト、遅行指標はボトムアウトという感がある。
・出口戦略意識、ドル金利上昇、ヘッドラインだけでFF先物の利上げの織り込みが1ヶ月早まった。
・タカ派には勇気づけられるものとなった。
・当面はドル高方向、円安方向。金利上昇に株は持続出来るか?金はドル高がどれだけ進むか、という感じ。
・一番胸をなでおろしているのは日本の財務省と日銀(笑)。


そんな感じだろう。



人気ブログランキングへ ←皆さんの応援よろしくお願いします! 

 人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 市場視点

tb: 0   cm: 0

« 今週の相場  |  連日の引けピン~今後の懸念材料 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://marketwatcher.blog61.fc2.com/tb.php/71-df3d9387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。